2006年02月22日

退院しました

 ご心配いただいておりました妻ですが、本日退院してきました。

 16日に入院してからちょうど1週間となりました。思いの外伸びてしまいましたが、妻曰く、これでも強引に退院してきたとの事。医者の言うがままにいたら、もう少しは伸びていたようです。

 因みに、総費用は15万円弱になりました。医療費って馬鹿になりませんよね。

 妻が不在中は小学校4年生のお姉ちゃんを頭に、子供達がそれなりに協力してくれまして、食事の準備や片付けなども手伝ってくれるようになりました。少し成長した我が子を見て、こういうのを怪我の功名って言うのか?と喜んでいます。

 本当にお騒がせ致しました。m(_ _)m
posted by ヒロ at 20:25| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
奥さんの退院おめでとうございます。
僕も妻子共々健康を感謝しています。
健康っていいですよね!!

これからも為替取引がんばってください。m(--)m
Posted by NZ永住希望 at 2006年02月22日 21:06
ヒロさんこんばんわ
奥様の退院良かったですね。
奥様の病状気になっていたのですがもう退院なさったと思っていました。かなり大変だったのですね。
これから又ご夫婦で会社運営がんばってください。
Posted by シン at 2006年02月22日 21:18
ヒロさんこんばんわ。
奥様の退院何よりですね
ご夫婦のご健勝をお祈りしておりますと共にFXもがんばってください!
Posted by ask at 2006年02月22日 21:27
皆様、コメントありがとうございました。
本当に健康ってありがたいですよね。
普段は健康でいる事が当たり前みたいな感覚になりがちですが、改めて健康である事に感謝させていただきたいと感じました。
さぁて、また改めて二人三脚で頑張らせていただこうと思います。早くパソコン相談室(教室よりこっちの方が合っているかなと思います)を始動しなくては…。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by ヒロ at 2006年02月23日 05:42
ご存知かもしれませんが高額医療費支給制度があります。該当する事になる場合はお忘れの無いように申請されることをお勧めします。
Posted by 伊藤 at 2006年02月23日 17:33
伊藤さん アドバイスありがとうございます
でも、今回の支払はそのほとんどが差額ベッド代ですので、無理っぽいですね。
この制度について、私もよく知らなかったので、ネットで調べてみたのですが、何かややこしく、今一理解に苦しんでおります。
横浜市のサイトを見ますと、2ヶ月後くらいに、対象者にはハガキが届くそうです。これだったら申請し損ねる事もないですね。
http://www.city.yokohama.jp/me/fukushi/kokuho/high-cost.html#shinsei
Posted by ヒロ at 2006年02月24日 07:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。