2005年07月13日

金利生活

 昔は1億円の資産があれば金利で生活していけると言われていました。それは日本の預金利回りが5%くらいあった、夢のような時代のお話です。

 ところが今はどうでしょう。普通預金は大手都銀で0.001%、ネット銀行のイーバンク銀行でさえ0.06%です。又、大口定期預金の1年物でさえ、大手都銀で0.03%、イーバンク銀行でも0.15%です。因みに郵便局は前者が0.005%、後者が0.03%です。最も高いオリックス信託銀行に1億円を1年間預け入れても25万円(税引き前)にしかなりません。何も考えずに都銀の普通預金に入れていたら年間800円(税引き後)にしかならないのです。※Yahoo FINANCE調べ。

 これではとてもじゃないですが生活なんかしていけませんよね。

 でも、今の時代でも海外に目を向ければ充分金利生活がしていけるのです。それが外国為替証拠金取引です。

 現在、私の保有しているポジションで、日額18,000以上のスワップ金利が受け取れます。年換算すると実に660万以上です。税引き後(最高税率で換算)でも330万になります。これで、元手が名目残高1,290万弱(取引総額は2.4〜2.5億円です。高いレバレッジを掛けてます)、1億円の7分の1以下です。単純計算では1億円あれば手取り年収2,300万以上(税引き後)になります。これだけあれば充分金利生活が成り立ちますね。

 本当に夢のような話ですが、当然の事ながら大きなリスクも伴います。例えば、私の場合、現在のポジションのまま、為替相場が思惑と逆方向へ行ってしまったら、最高で1,000万以上の損失が生じてしまいます。手元に残るのがたった200万円弱です。

 片方ではこうした大きなリスクも抱える事になるのですが、リスクを承知した上で外国為替証拠金取引に挑むのは、今後益々社会保障関係で不安が膨らむ現状にあって、大変有効な資産運用手段ではなかろうかと思います。

 皆様は如何お考えでしょうか?
posted by ヒロ at 19:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

2012年五輪

 2012年の夏期オリンピック開催地がイギリスのロンドンに決定したようです。

 ロンドンかぁ〜、憧れる土地ですよね。一度は行ってみたい。そうだ、行ってみよう!なんて軽く考えて行けるところではないですが、今からこつこつと準備を進めてってのも面白いかも知れません。

 ロンドンに行くとなれば現地通貨ポンドが必要ですよね。今、銀行で円→ポンドの両替をすると、えっ?昨日の相場で1ポンドが207.33円ですか?これはみずほ銀行外貨両替相場のページのデータです。実際のレートは196円台でしたよね。実に11円もの両替手数料を取られる計算になります。因みに三井住友でも同様に11円、UFJでは8円との事です。

 他に何か両替手段は無いものでしょうか。そこで外国為替証拠金取引の利用を考えます。業者により取扱の有無(FxAsiaではこの取扱がありません)がありますので事前確認が必要でしょうが、ある取引業者ですと、保有しているGBPJPYのポジションを、決済せずに銀行のポンド口座へ送金(受渡)してもらう事ができます。これを利用しますと、1万ポンドの場合手数料が以下のようになります。

 ポジションを建てる為の手数料が1,000、それを銀行のポンド口座へ送金してもらう手数料が3,500、その銀行での受取手数料が無料(銀行によって有料もあります)、その銀行でトラベラーズチェックを発行してもらう手数料が無料(銀行によって違うのかな?)、トラベラーズチェックを海外の銀行で現金化するのに有料若しくは無料。※この場合の銀行はシティバンクで調べました。

 と言う事で、最も安くポンドを現金で手に入れると、1万ポンドあたり4,500円となります。上記の11万円と比較すると、とんでもなく割安になります。外国為替証拠金取引の会社ってこんな使い方も出来るのですね。

 又、過去の例では、オリンピック開催国の通貨が高騰した事があるらしいです。1ポンド190円くらいで仕込んでおいて、オリンピック開催時に220円とかになっていたら二重に美味しいですよね。

 よっしゃぁ〜、じゃぁ、今の内からなるべく安値でGBPJPYのポジションを仕込んで準備を進めておきましょう。目指せ、2012年ロンドン五輪! なんちゃってね。

 あ、因みに、ポンドはユーロに統合される可能性があります。その場合はどうなってしまうのか、その辺の事はさっぱり分かりません。でも、逆に考えるとロンドン開催が決定したので、少なくともオリンピックまでは統合はないって事になるのでしょうか?
posted by ヒロ at 11:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

岡本倶楽部

 岡本ホテル友の会(岡本倶楽部)というところから資料が送られてきました。

 会員制温泉ホテル。快適型プランと投資目的型プランの両立。と銘打ってあり、預託金を差し入れる事で、宿泊券、換金が下記のようなっています。

 預託金 宿泊券 換金
 100万 10万分 6万分
 300万 36万分 252,000
 500万 75万分 60万分
 1千万 180万分 162万分

 例えば100万の預託金を差し入れて会員になると、毎年10万分の宿泊券が支給され、それを現金に換金すると6万円になるというものです。預託金は5年満期で中途解約は元金の50〜75%しか戻ってきません。

 岡本ホテルは何度か利用した事があるのですが、特に悪いイメージはなかったし、これまでにも無料のメール会員になっていました。最初、この話を聞いた時、ホテルも頑張っているんだなぁ〜。これも一つの投資として、ホテルを応援してみようかと思ったのですが、石橋を叩いて割ってしまう慎重派の私は、資料が送られてきて、全てに目を通してから二の足を踏んでいます。

 もし、倒産という事になったらどうなるのか?という質問に対して、もし、その様な事になった場合には3ヶ月前までに会員へ連絡して、元金を全て返却してくれるとの事でした。この事は会員規約にも書いてあります。

 正直言って迷っています。

 資料が送られてきた後、電話が掛かってきて、入会手続きをお急ぎ下さいと催促されたことと、入会すると無料宿泊体験というのがあり、特別室に招待してくれるというのですが、その予約だけでも先にしておいたらどうか…と、入会していないにもかかわらず、話が先に進んでいる点に不安を感じています。

 関連記事>>「岡本倶楽部その後」
posted by ヒロ at 23:59| ☔| Comment(19) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

父の日

 妻と子供3人(娘、息子、娘)のたくらみで、昼食はファミレスでの食事となりました。食事の前に、花束と、子供達で選んだというプレゼントを口頭でのメッセージと共にいただきました。回りにも沢山のお客さんがいる中でしたので、かなり気恥ずかしかったです。やはり、正直言って嬉しいものですね。

 そこで、ちょっとした悪戯をしてみました。お礼の気持ちを込めて、一番下の娘(年中さん)をじっと見つめてあげたのです。すると、最初はニコニコしていたのですが、その内、照れて顔を隠してしまいまして、ついには怒り出してしまいました。次に、上の娘にも同様の事を試みたのですが、こちらも数秒で照れだしてしまいます。ならば…ということで、妻に対しても同様の事をしてみました。すると吃驚した事に13年間(交際期間も含めると20年以上)連れ添っている妻までも、大いに照れて顔を隠してしまうのです。

 女性って、見つめられると、そんなに恥ずかしいんですかね?

 誰ですか、そこで、40過ぎのオヤヂに見つめられれば、誰だってキモイって思うよって突っ込み入れているのは…。(^^)

 しかし、「いつもお仕事頑張ってくれてありがとう」というメッセージは、ちょっときつかったです。解雇になって以来、いつも自室でPCと睨めっこしている父親しか見てないのですから、「働いている」というイメージがわかないと思うんですよね。実際に、自分でも汗水流して労働しているという認識がないですし…。
posted by ヒロ at 22:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

小さな夢

 私は過去にも機関誌や小冊子の発行に携わっていた事があります。と言いましても、そのほとんどは無料で配布するような内容のものばかりだったと思っていますが、中には「これで商売できるんじゃない?」なんて嬉しい事を言って下さる方もいらっしゃいました。

 機材は、パソコン、プリンター、コピー機、印刷機、簡易製本機等々で、勤め先にあるこれらの物を使って作っていました。

 しかし、失職してからは、手元にあるのはパソコンとカラーインクジェットプリンターだけです。何とも淋しい限りです。

 勤め人をしていた頃から、ずっと持ち続けていた私の夢は、こうした機材を揃えて、いつでも、自力で印刷物を発行できる環境を構築する事でした。

 起業をきっかけに、弊社にこうした環境を構築することで、これまで温めてきた夢を実現させてみたいと思います。

 その為には、機材を導入する事は勿論、そうした機材を導入できる事務所を構える必要があります。現在、会社事務所として使っている自室では狭い上に床の弱いので、とてもそうした重い機材を置く事は出来ません。
 近所に、密かに狙っている空き店舗があるのですが、家賃が少々高いんですよね。今期の収益が前期を上回る見通しになったら、店舗を構える事も真剣に考えてみようと思います。
posted by ヒロ at 16:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

週末は…

 妻の実家へ泊まりで出掛けます。しばしPCから離れてのんびりと…と行きたいところですが、先月逝去された身内の祭事で行くので、のんびりどころか忙しい週末になりそうです。
 では、また来週…。
posted by ヒロ at 04:24| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

消えたっ!

 さっき、オートバックスから帰ってきて、自分のブログを開いたら、あれれっ?記事が消滅している!すわっ?価格.comじゃないけど何者かに連れ去られたか?捜索隊を出すべくスクロールしていくと、留守中にいただいたトラックバックのブログ名がセンターまで進出していました。もしや、これが原因かな?それにしても、記事は何処へ消えたのやら…?更にスクロールしていくと、プロフの後に本文記事が疎開していました。

 対処法がわからず(seesaaへ問い合わせるのも面倒なので)、かと言ってこのままではみっともないので、仕方なく、しばらくの間、左サイドバーからトラックバックをはずす事にしました。

 それにしても、何でこうなっちゃうのでしょうね?知っている人いませんかぁ?

 変な想像をしてしまいました。為替のトレーディングシステムを開いて、そこにあるはずのポジションがすっかり消えていたら…。恐ろしいですね。
 ※これを「強制ロスカット」と言います。ぽあ〜んとも言うようです。
posted by ヒロ at 17:45| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

お金って…

 ある人に言われた言葉が心に残っています。

 「お金は凌ぎだよ」

 凌ぎとは、「その場凌ぎ」とか「退屈凌ぎ」等の使われ方をするように、過大ではなく最小限のという様な意味が含まれているのかなと思います。
 すなわち、この言葉の意味するところは、お金はなくてはならないものだけど、多すぎるほどのお金を求めない姿勢が大切だと言う事のようです。

 為替の証拠金取引をやっていると、ついつい調子に乗って、もっと、もっと、と金の亡者になっている自分に気づかされる事があります。そんな時に、フッと頭をよぎるのがこの言葉で、「そうだ、そんな無茶しなくてもいいじゃないか…」と自分を冷静な状態に引き戻してくれます。

 今の目標は月間利益率10%をコンスタントに稼ぎ出す事です。そうすれば、3年後には資金が1億円を突破し、その後は利息だけで食っていけるだろうと目論んでいます。すると今月のように目標達成が難しそうになると、ついつい無茶なポジションまで持ってしまいがちです。
 そんな時にこの言葉を思い出し、「別にいいじゃない。無茶してそんなに金を残しても、金を墓場まで持っていけるわけじゃなし、今日明日食っていくためには今の利益率だけでも充分じゃない?」等と自問自答して、自らの心にブレーキを掛けています。
posted by ヒロ at 05:17| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャンブル?

 最近思うのは、結局世の中全てギャンブルじゃないの?って事です。

 外国為替証拠金取引や商品先物取引などが敬遠される理由としては、取引業者の信用性という問題と共に、そのギャンブル性の高さが目立ってしまうからではないでしょうか?
 でも、よくよく考えてみると、普通に物販などの商売だって、売れるか売れないかという判断をする場面では、それなりのリスクを負うわけだし、仕事に限らず、結婚だって人生を掛けたギャンブルって言えない事もないですよね。

 要は、そのリスクをどこまで許容できるかが正しく判断されていれば、思惑と逆の展開になった時に、慌てふためくことなく冷静に対処できるのだと思います。

 人生だって、良い時もあれば、悪い時もあります。悪い時にどの様な対応をするかによって、次に、良い局面が訪れた時にそれを最大限に生かせるかどうかが決まってくるのではないでしょうか?
 これって為替の取引に似ていませんか?(と言うか、為替を通して得た人生教訓です)
 悪い時(思惑と逆方向にレートが動いている時)に、ただじっとその時をやりすごすだけ(所謂、塩漬け)なら、次に良い局面(思惑通りの方向)になっても、含み損こそ解消されるものの、大した儲けには繋がりませんよね。
 しかし、思惑と逆方向に行った時に、しっかりと仕込めれば、次に思惑通りの展開になった時には儲けも倍増します。
 ここで、肝心なのが、思惑と逆方向へ行った時に、仕込むだけの資金が無ければ、手をこまねいて見ているだけしか出来ないと言う事です。ですから、常に最悪の事態を想定しながら、その時にベストな対応が出来るように、普段からのリスク管理が大切なのではないかと思います。

 もしかしたら、チャートと同じように、良運、悪運は全ての人に平等に訪れているのに、その波を上手に乗りこなせるかどうかで人生って変わってしまうのかも知れませんね。

 しかし、本当の人生では、常にそのように冷静でいるのって本当に難しいですよね。又、ある程度の波瀾万丈があるからこそ人生って楽しいのかも知れません。私は為替においても人生同様に、ある程度の波瀾万丈を楽しみながら取り組んでいきたいと思います。
posted by ヒロ at 05:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

証拠金取引はダメ?

 以前(去年の夏頃だったかな?)、飲み屋さんで知り合った証券会社の社員Aさんから、こんな事を言われた事があります。
 私「実は、外国為替証拠金取引をしているんですよ」
 A「そりゃ、やめた方がいいですよ。絶対に損をしますから…。」
 私「いえ、現実に少しだけ儲かっているんですけどね」
 A「だったら、悪い事は言わないから、儲かっている内にお辞めなさい。」
 私「・・・・」
 A「その内に、痛い目に遭いますよ。会社なんか客を食い物にしているだけだから…」
 私「・・・・」

 私はそれ以上、この話題には触れませんでした。
 証券会社の社員さんは、どの様な意図で、こんな話をされたのでしょうね。きっと悪徳証券会社にお勤めなんだろうなぁ〜と勝手な解釈をしましたが…。
 まだまだ、外国為替証拠金取引の本当の姿を、知らない人が多すぎると思います。証券会社の社員ですら、「外国為替証拠金取引会社=悪徳商品先物取引会社」と誤解しているようですから…。
posted by ヒロ at 19:29| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

体験談

 では、早速体験談をば…。
 結論から言うと、なかなか良かったです。満足して帰ってきました。何が良かったかというと、設備(各種マシン等)が整っているのは勿論の事ながら、インストラクターさんの懇切丁寧な応対に感激してしまいました。

 ロッカールームで着替えて、フィットネスジムに一歩足を踏み入れると、待っていましたとばかりにインストラクターが声を掛けてきてくれて(ロッカーキーのバンド色で体験コース利用者だと言うことがわかるらしい)、利用の目的(私は取り敢えずシェイプアップと四十肩改善と答えました)を聞かれ、その目的あったメニューを用意してくれます。

 先ず、バイクで身体を温め、ストレッチをやり、続いて各種マシンの使い方(取り敢えず4つ)を教えてもらいました。大きな声で説明してくれるので、周りの人には初心者であることがバレバレでちょっと気恥ずかしかったですが、説明(どんな効果があるか等も)も大変わかりやすく一つ一つ納得しながら使ってみました。

 その後、教えてもらった4つのマシンを2セットずつこなして、引き続き有酸素運動するのが効果的との事でウォーキングマシンで汗を流しました。ここで一息入れて、スカッシュというものにも初チャレンジしました。30分間でしたがかなりきつかったです。スカッシュルームを出てきたら、もうクタクタ…。最後に浴室で汗を流してお終い。10:30頃〜14:00頃まで3時間半ほどの利用となりました。

 帰りがけに入会手続きをしたのですが、アンケートの量にはちょっと辟易でした。尤も、利用者の声を大事にしているわけでして、それはそれで良いと思いますが…。

 最初に受付をしてくれた人が入会手続きに立ち会って下さったのですが、朝、元気だった私が、疲れてぐったりしている様子に、手続きに必要な書類への記入なども申し訳なさげにしてくれて、こちらが恐縮してしまいました。

 今日は全設備のごく一部しか使えませんでしたが、これを機会に真剣に健康管理に取り組んでみようかと思います。外国為替証拠金取引もある意味体力勝負ですから、しっかりと健全な身体を維持して、健康な精神状態で取り組んだ方がよいでしょう。又、リフレッシュという意味でも、これまで引き籠もり状態から脱出することが出来るので、爽やかな気分でより良いトレーディングが出来るようになるのではないかと期待しています。
posted by ヒロ at 00:06| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

不健康不良爺

 外国為替証拠金取引をしていると、ウィークデーは寝る時間を除いて四六時中PCと睨めっこしているなど、ほとんど引き籠もり状態になりがちです。私の場合は元々出不精というのもあり、特にそれがひどいようです。下手すると3日も4日も一歩も外に出ないで(自室兼、寝室兼、職場なので)、移動範囲は職場である自室からトイレへの往復だけって事が多いです。見事なまでの不健康不良児状態です。

 サラリーマンをしていた頃は自宅から職場まで電車通勤(約45分間)をしていて、それなりの徒歩区間がありましたし、時には健康のためにと職場〜自宅(約6km)を歩いて帰ってくることもあったのですが、退職後は全く運動らしい運動をしてきませんでした。その甲斐あってか、ここ数ヶ月で見事に腹回りが育ってしまい、ほとんどのスラックスははけない状態(仕事着はスウェット姿です)、唯一ブカブカだったGパンもかなりきつくなってきています。

 サラリーマン当時でさえ、日帰り人間ドックで「肥満」「糖尿病の疑い有り」「内臓脂肪が邪魔でCTスキャンでの肝臓検診が出来ない」等々の指摘をされていましたので、このままでは成人病のデパートになりかねません。最近は腕を上げると少し痛むなど四十肩の兆候も現れ、階段を1段とばしで駆け上がると、ワンフロアー上がっただけで息切れと動悸が激しくなるなどかなりの重症状態になっています。

 何とかしなくてはと思いながらも、ついついそのままにして日を過ごしてきたのですが、この度、妻の勧めもあって(本当は妻がスポーツクラブを利用したくて旦那をそそのかしたという噂もあるとか、ないとか…)、意を決してスポーツクラブなる所へ入会することになりました。

 つづく…。
posted by ヒロ at 22:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

今日はダウンしてました

 今日からしっかり仕事するつもりでしたが、身体が言うことを聞かず、ほとんど寝て過ごしてしまいました。
 と言いますのも、3日は朝5時頃に起きて、そのまま一睡もせず夜行運転で関西へ。4日の昼間に2時間ほど寝て、夜に3時間ほど寝て、5日にまたもや運転して帰り着いたのが夜中12時前。そのまま3時過ぎまでチャートと睨めっこして…と、こんな生活をしていたので、やっぱり疲れが溜まっていたようで、今朝6時過ぎに起きて、朝食後うとうとしたら目覚めがのが昼過ぎ2時頃でした。こんなにゆっくりと寝たのは久しぶりでした。その上、夕方にも一寝入りして今に至っています。
 この調子だと、明朝のNYクローズ時間まで再び睨めっこをしてしまいそうです。生活が乱れきっていますね。
posted by ヒロ at 21:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

渋滞知らず

 先程、出先から帰ってきました。今年はGWの民族大移動が分散化したためか、ほとんど渋滞らしい渋滞に遭遇せずに横浜−奈良間を移動してきました。ラッキーでした。
 でも、やっぱり疲れましたね。帰ってきて早々にチャートを眺めていますが、今夜は直ぐにダウンしてしまいそうです。
 さて、GWが明けたら早々に依頼されているWebページを完成させてお得意先に納品しなければなりません。今週末は為替の方がお休みになっても、仕事は休めそうもありません。頑張らないと…。
posted by ヒロ at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

為替の楽しみ方

 だいまんさんのネットラジオで第92回放送を聞きました。この中でパグ太郎さんこと現役ディーラー氏が、為替の楽しみ方として、トレードを楽しむか、金儲けを楽しむか、この辺の線引きをしっかりしておいた方が良いという内容の事を話されていました。う〜ん、なるほどと唸ってしまいました。
 そう言えば最近、為替をやっていてもあまり楽しくなくなっています。その結果がこのブログにも、記事の減少という現象として(駄洒落じゃありません^^;)如実に現れていますよね。
 そうです、以前は趣味としてトレードそのものを楽しんでいたので、チャートを眺めているだけでもワクワクドキドキして楽しかったのですが、起業して、これを生業としてからは、生活が掛かっていますので、知らず知らずの内に儲けに主眼を置くようになっていたのだと気づかされました。
 そして、改めて振り返ると、トレードの仕方もかなり変わってきましたね。以前はわからないなりにも予想を立てて、一発狙いを試みる事が多かったのですが、今はコンスタントに利益が出る事をテーマに、無難なポジション取りをしています。
posted by ヒロ at 12:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日1本以上

 ブログを開設した当初、1日1本以上は記事を書こうと心に決めていたのですが、今回事情により長期に渡って書けなかった事から、少し意欲が減少しています。これではいけないと再奮起しているのですが、土曜日には早速穴をあけてしまいました。
 これにはそれなりの理由がありまして、トレンドマイクロ社のウイルスバスター不具合によってPCが使い物にならず、日曜日の早朝にTVニュースで原因が分かるまで回復しなかったのです。
 と言う事で、これからも1日1本を目標にブログを更新していきたいと思います。
posted by ヒロ at 00:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

ご無沙汰のご挨拶

 身内に不幸がありまして、11日から昨日深夜まで出掛けておりました。
 その間、ネットに接続できる環境ではなかったので、外国為替証拠金取引の口座も放置状態となっておりましたし、当然、このブログも休眠状態になっておりました。
 その間にも、ここを訪れて下さる方々がいらっしゃった事に感謝しております。
 約10日間、職場(?)を離れていましたので、少しリハビリが必要かも知れません。少しずつ復帰していきたいと思います。これからもよろしくお願い致します。
posted by ヒロ at 12:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

週末の過ごし方

 この週末は再び妻のご実家へ行ってきました。
 土曜日は、Webページ作成&昼寝&頼まれたワープロ文書の作成&来客の後、夕方4時過ぎから妻のご実家へ家族5人で出掛けました。夕食後、義妹が店長を勤めていたファミレスの閉店に伴って廃棄になる食器類を物色しに行って来ました。その後、ご実家で飲みながら談笑&居眠り。午前3時頃就寝しました。
 今朝は7時頃に起きて、我が家&義妹の子供達を連れて朝マックへ。その後、公園で子供達を遊ばせて、11時頃にご実家を出て先程自宅に帰ってきたところです。これから早めのお風呂に入って、今夜は早く寝ようと思います。
 特段、記事にするほどでもない普通の週末の過ごし方ですね。さぁ、今週もバリバリ仕事するぞぉ〜!!
posted by ヒロ at 14:17| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

睡魔に勝てず…

 昨日は何かと忙しく昼寝が出来なかったので、夜10時頃睡魔に勝てず床についたのですが、3時過ぎに目覚めてチャートを覗くと、いや〜、やっぱり金曜日の晩は凄いですね。全くもって為替ってドラマティックです。こんなチャートを見ているとワクワクドキドキしてきます。
 この値動きの中で適切なトレードが出来れば、一晩でうん百万円も夢ではないのでしょうが、素人ではとてもじゃないけど手出しできません。きっと、一晩中起きてチャートと睨めっこしてても、その値動きに一喜一憂してドラマを見ているが如く心の変化に激動が生じてアドレナリンの分泌が盛んになるだけで、手元の資金には変化を及ぼさないのでしょう。
 こうしたチャートを見るにつけ、為替って本当に面白いなと思いますね。利益云々を超えたところで、チャートの中に人生の浮き沈みをオーバーラップさせて楽しんでいます。
 為替をやるようになってから、運命というものを非常に感じるようになりました。細かい事でくよくよしたって、それは運命という大きな波の中での一瞬一瞬を切り取って大袈裟に反応しているだけに過ぎない。だったらチャートを見るが如く、その上下動そのものを楽しんでしまった方が人生も豊かになるんじゃないか…なんて感じています。
 人生、良い時も悪い時もある。良い時ばかりも続かないし、悪い時ばかりも続かないってね。

 因みに、今夜の激動で遠いところに置いてあった指値がヒットして、それなりに儲けが出ています。この副産物(心を豊かにするだけじゃなく懐も豊かにしてくれるので…)があるから2倍美味しいドラマだと思います。
posted by ヒロ at 04:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

個人の銀行口座なら…

 私が個人で持っている銀行口座で特に便利だと思って使っているのが新生銀行とイーバンク銀行です。

 新生銀行のお薦め点。
・24時間365日。手数料なしでセブンイレブンに設置されているアイワイバンクのATMで入出金ができます。
・振込手数料が無料〜格安です。本支店間は無料です。他行宛も月5回までは無料で、6回以降も300円と比較的安いです。更に、前月末残高が1000万円以上あれば、他行宛も30回まで無料です。

 イーバンク銀行のお薦め点。
・金利がお得です。普通預金でも今時珍しい0.06%です。定期預金だと1年物で0.3〜0.35%です。因みに、UFJ銀行だと普通預金で0.001%、オールワンでも0.03%です。
・振込手数料が安いです。本支店間は無料、他行宛も一律160円と格安です。
・Web上の各種ポイントやアンケートポイントの換金が出来ます。

 合わせ技。★===★このキャンペーンは2005/05/31で終了するそうです★===★
 イーバンク銀行では「入金手数料キャッシュバック」という制度があり、毎月1回目の振込による入金については、3万円以上の場合210円のキャッシュバックが受けられます。これを利用して、振込手数料無料の新生銀行から、月初めに3万円をイーバンクに振り込むのです。すると年間2,520円がキャッシュバックされます。これって100万円を1年預けて10円の利息しかつかない現在にとっては、馬鹿にならないと金額だと思いませんか?イーバンク銀行へ振り込んだお金は、ネットショッピングで使ったり、外国為替証拠金取引の会社によっては、イーバンク銀行からの振込が24時間手数料無料で利用できます。急な資金補充の場合にも安心ですね。
posted by ヒロ at 05:49| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。